債務整理を行ったおかげで

私は過去に、多額の借金を複数の会社からしていました。

以前は、浪費癖が激しくて、衝動買いをしてしまうことが多かったのです。

そのため、様々な問題が発生していたのですが、その問題の一つが借金が返せないと言うことでした。

返す当てもないので、別のところから借金して、返済して、と言う生活を繰り返していたんです。

そんなある日、私は債務整理という言葉を知りました。

私のような多重債務者のみが適応される、借金帳消しの方法だったんです。

ただ、漠然とそういうものだということが分かったのですが、そこから先、詳しいことがよく分からなかったので、専門の弁護士に相談して見ました。

そしたら、色々と書類が必要になって、返済できないことを証明したりすることになったのです。

なかなか相談しにいけなかったこともあり、けっこう時間がかかってしまった気がしますが、債務整理を行ったおかげで、綺麗さっぱり、借金が無くなりました。

債務整理というのは、複数のところから、多額のお金を借り入れて、返済できなくなった人の強い味方だということがわかって、良かったなんて思ったりしてます。

よくわからないときは、弁護士とか、司法書士の人に聞けば、解決するので、まずは行動してみることが大事になってくると思いますよ。